This is a pen

イエローページ

万年筆の魅力に触れられるカフェ紹介と、便利なリンク集。


pen station
今年10月にオープンした筆記具ミュージアム&カフェ。ミュージアムでは、万年筆の仕組み・歴史のパネル展示と、数々のアンティーク万年筆、世界的評価の高いパイロットの蒔絵シリーズが並べられ圧巻だ。開放感あふれるカフェはブルーのひさしを目印に。お気に入りの万年筆を片手に、さぁ温かいコーヒーでも。

東京都中央区京橋2-6-21 パイロット本社1・2F 地図を表示
ミュージアム 9:30AM〜5:00PM(土曜10:00AM〜4:00PM)
カフェ 8:00AM〜7:00PM(土曜10:00AM〜4:00PM)
日祝休
TEL:03-3538-3700 http://www.pilot.co.jp/

書斎館
南青山の閑静な一角にたたずむペン・ブティック。店名通り、個人の書斎を思わせる店内は、懐かしいデスク雑貨や昔ながらの美しい筆記具に溢れ、贅沢極まりない時間を過ごすことができる。テラス付きのカフェにはライブラリースタイルのブースもあり、万年筆が極私的な筆記具であることを代弁するかのようだ。

東京都港区南青山5-13-11 パンセビル1F 地図を表示
11:00AM〜8:00PM 無休
TEL:03-3400-3377 http://www.shosaikan.co.jp

関連カテゴリ
店と買い物「万年筆」
店と買い物「文房具総合」
ビジネスと金融「文房具&事務用品メーカー」
趣味「ペン&鉛筆コレクション」

関連コミュニティ
掲示板「コレクション」
サークル「アンティーク・コレクション」
フレンズ「ホビー仲間」
関連サービス
オークション「万年筆」

万年筆関連の電話帳
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県
愛知県            
京都府   大阪府   兵庫県    
福岡県            

次号予告
TOKYO UNDERGROUND 〜グランドキャバレー2002〜  
11月11日(月)UP! 

昭和のノスタルジックかつゴージャスな空気を濃厚に残す“グランドキャバレー”。イタリア語講座でおなじみのジローラモ、「歌謡スカ」バンド、What's Love?松本雅光が、昭和の生んだ偉大なる文化遺産を体感する…。

文/川原朋子 写真/森田耕司 デザイン/坂本恵美

「This is a pen.」トップページへ