週刊!エキサイト Weekly エキサイト
2004/3/9 Vol.139
週刊!エキサイトTOPはこちら エキニュー総研 知っておきたいニュース 知らなくていいかもニュース マンガ
エキニュー総研 エキニュー総研スタッフ
今週のテーマ  忘れじの80'sカルチャー
「ゲームブック」が復活の兆し!?
1 研究会議:  ゲームブック」が復活ののろしを上げた!?
ミャー・マッキー
ミャー・マッキー
※1 1985年に発売され、ゲームブック史上最大の名作と呼び声高い『ソーサリー』シリーズで使われる呪文の名前(→「スペルシステム」:調査リポート2参照)。
※2 シャムタンティの丘を越えて Adventure game novel―ソーサリー
1985年に全4巻が発行され、総計120万部も売り上げたという伝説的な名作ゲームブック第1巻の新訳。多くのファンの要望により、創土社より新訳で昨年夏に復刊した。満を侍しての真打ち登場により、ゲームブック復活ののろしとなるか!?
 
ミャー所長 コロコロ(サイコロを転がす音)……もあぁぁー!

マッキー研究員 グググググ(笑い声)……。

ミャー所長 おや、マッキー研究員おはよう……。(何かを読みながら)なになに、「"モンスターに戦いを挑む"か"このまま逃げる" か」? ペラペラペラ(ページをめくる音)……。ふむふむ……。

マッキー研究員 おはようございます、ミャー所長。先ほど電車内で2席を独り占めしている不届きな高校生とバトルをして、またしても見事勝利をおさめてしまいましたグググググ(笑い声)……。もちろん「ディッヴェート」ですがね。所長も、下唇を噛みながらどうぞ「ディッヴぇーと」!

ミャー所長 (ページをめくりながら)……そうだな。攻撃力でかなわないモンスターには魔法で対抗するに限るな。「HOT」!※1

マッキー研究員 …………。話、続けていいですか?

ミャー所長 よっしゃ! 倒したぞ。金貨を3枚獲得、と。カキカキ(紙にメモする音)……。うん、かまわんよ。ペラペラペラ(ページをめくる音)……。

マッキー研究員 それでですね。彼が言うには「俺ぇ、疲れてっからぁ、キュークツって超ウゼぇって感じなんだよねバシッ!! 」とこうです。理屈も何もあったもんじゃないでしょう。だからワタクシは言ってやったのです。「疲れているのはみんな同じです。そうですよね、立ってるみなさん! 」。そう車内の皆さんに呼びかけますと、皆さん目をそらし気味にうなずいてくださって。最終的には「うるせぇんだよドスッ!! 」と捨てゼリフを残しながら、次の駅で降りていきました。

ミャー所長 コロコロ(サイコロを転がす音)……。おわっ、相手の攻撃でHPを4ポイント奪われたぁ!!

マッキー研究員 そうなんですよ。実はパンチ(「バシッ!!」)とキック(「ドスッ!!」)を一発づつ食らって4ポイント……って所長、いったい何をやってるんですか。

ミャー所長 なんだマッキー研究員、まだいたのか。ペラペラペラ(ページをめくる音)……。

マッキー研究員 ははーん、見たところによるとそれは「ゲームブック」ですな。1980年代、中高生を中心に爆発的なブームを起こした、サイコロと紙で遊ぶ"選択型小説"。今ではほとんどが絶版となっていると聞いておりますが、それはいったいどこで入手したんです?

ミャー所長 おやおやおやおや、マッキー君。最近、この「ゲームブック」が復刊ラッシュを迎えているのを知らんのかね。なんと今年に入って、名作が軒並み「iアプリ」にまで移植されているのだぞ。これはまさにムーブメントだ。見たまえ、これが伝説の名作ゲームブックの新版『ソーサリー!』の第1巻「シャムタンティの丘を越えて」※2だぁ。頭がぁ高い! ローマ字3文字で構成される48の呪文を覚えないと、本文中で魔法を使うことができないという画期的なシステム(調査リポート2参照)で有名な、アノ名作中の名作だ。そんなジダイオクレなマッキー君には、最近覚えたてのイナズマの魔法をぶちかましてやる〜。「ZAP」!※1

マッキー研究員  ぬ……! しかしですな、このデジタル時代に、そんなアナログ的なものが再び流行するとでも思ってるんですか? サイコロふってメモとって、あっちこっちにページを行ったり来たり……。まったく、非合理的なことこの上ない。普通に小説を読みなさいよ小説を。家に帰ってプレステやりなさいよプレステ。

ミャー所長 マッキー君……キミはまだ若い。ん、33だからそうでもないか。とにかくだな、こういう極端なデジタル時代だからこそ、アナログの味わい深さが際立つものなのだよ……(遠い目)。

マッキー研究員 まるで一般論のように語ってらっしゃいますが、ワタクシは単純に、所長が"デジタルについていけないアナログ人間"だから、というのが最大の理由としか思えませんが。今だにキーボードを打つときに、小指を使えてませんものね。

ミャー所長 ……(汗)。まあよいマッキー君。とにかく、だ。今、復活ののろしをあげつつある「ゲームブック」の栄華衰退の歴史と、「ゲームブック」の復活の可能性を、「"調査する"か、それとも"逃げる"か」? 「調査する」場合は、右下の「調査リポート1:「ゲームブック」ってナニ? 」に進みたまえ。

マッキー研究員 ……ちなみに「逃げる」の場合は?

ミャー所長 うん、いわゆる「DEAD END」ということでゲームオーバー(解雇)。

マッキー研究員 なるほど。つまり正確には「選択型」ではないってことですな……。
2調査リポート1:「ゲームブック」ってナニ?