週刊!エキサイト Weekly エキサイト
2003/5/6 Vol.96
週刊!エキサイトTOPはこちら エキニュー総研 知っておきたいニュース 知らなくていいかもニュース マンガ

4/28〜5/4掲載分
今週の知らなくてもいいかもしれないニュース


第4位 「妻は弟と結婚」「長男が長女」戸籍ミス2度
大阪府摂津市の会社員(42)が、本籍を置く兵庫県浜坂町に2度にわたって戸籍を誤記載されていたことが30日、分かった。長男が長女になっていたり、妻の結婚相手が実弟になるなど、余りにお粗末なミスばかり。今年8月には、国民に11けたの住民票コードを付け、住民基本台帳記載の個人情報を一元管理する住民基本台帳ネットワークシステムが本格稼働するが、会社員は「こんな状態で本格稼働が始まるかと思うと、空恐ろしい」と怒り心頭だ。(05月01日 毎日新聞より)
戸籍と言うのはミス自体あってはならない大事な物ですが人がやることですからミスはどうしても有ります。問題はその後の対応と再発防止に何かやっているかという部分でしょう。速やかな謝罪と訂正は最低限のことだと思うのですがねぇ。

第3位 熊本、松島町長選で支持者が投票箱持ち帰る
27日に投開票された熊本県松島町長選で、落選した新人の新宅靖司氏(44)陣営の支持者らが「不在者投票に不正があった」として確定後に町選管に詰め寄り、開票所から不在者投票用紙の封筒などが入った投票箱1個を持ち帰った。28日夕に返還されたが、公選法は当選者の任期中の投票用紙などの保存を定めており、県選管は「持ち出しは異常事態」と町選管の対応を批判している。(04月28日 毎日新聞より)
昔フィリピンのマルコス政権が軍を使ってアキノ氏有利な地区の投票所の投票箱をかっさらって逃げると言うとんでもない選挙をやってましたが、マルコス氏はそれがきっかけで失脚したんですよね。

第2位 「タマちゃん」は有効票
「タマちゃん」とみられるアザラシが姿を見せた埼玉県越谷市で27日に行われた市議選で、「たまちゃん」と書かれた一票が有効票とされていたことが30日分かった。得票したのは、以前から「たまちゃん」の愛称を使っていた玉生(たまにう)芳明市議(51)=民主。定数32のうち20位の2413票で再選を果たした。 (4月30日 東京新聞より)
候補者の愛称でも有効票になるというのは初めて知りました。でも愛称なんて余程身近な人じゃないと知らないですよね?この票を投じた人も本当にこの人に入れたのかどうかわからないと思うのですがそれでも有効なんでしょうかね。